Recent Posts: plot

統計要約量とかを特に考慮せずに、ただデータを概観したいということがあると思います。データの分布を概観するときには、ビースウォームプロットが便利です。seabornを使うことでPythonでもビースウォームプロットを簡単に使えます。

published: 2022/5/20 update: 2022/6/12

matplotlibを使っていて、colorbarだけ作りたいとき、そして作ったcolorbarに対して、ある値がどの色になるのか知りたい、というニッチな状況への対応策

published: 2022/5/20 update: 2022/6/12

RにはGO Enrichmentの結果をいい感じに図示してくれるライブラリがいくつかありますが、Pythonにはありません。似たような図の作成方法をまとめます。

published: 2022/5/20 update: 2022/6/12

集合関係の包含関係を示すとき、ベン図より使いやすいことのあるupset plotをPythonで使用するやり方です

published: 2022/5/20 update: 2022/5/20

Site Map


当HPを応援してくれる方は下のリンクからお布施をいただけると非常に励みになります。

Ofuse
Privacy Policy

Copyright © illumination-k 2020-2022.